ミドラー探訪記

旅を愛する男の記録 この世の全てをここに置いていきたい

スガキヤ ざるラーメン2020 ~人生の快楽~

f:id:tanakamidora:20200707151332j:plain

スガキヤの「ざるラーメン」を食べて来ました。毎年夏ぐらいになると登場するスガキヤのざるラーメンですが、今年は4月から既に販売されていたみたいですね。

ざるラーメンは毎年つゆの味が変わるので、田中は割と楽しみにしていたりします。2020年版はどんな感じになってるんでしょうね。

んじゃ、行ってみましょう。

 

f:id:tanakamidora:20200707151354j:plain

f:id:tanakamidora:20200707151428j:plain

麺。きざみ海苔付き。

麺の量が1.5倍になってるみたいです。何を基準に1.5倍と謳っているのか不明ですが、おそらくは業務用の麺が一袋半入ってるんだと思います。スガキヤで働いた事ないから分かんないけど。

お値段は390円でサンキュー価格でした。ちなみに追加で100円払うと大盛りにしてくれるみたいです。

f:id:tanakamidora:20200707151408j:plain

おつゆ。

基本的に毎年ざるラーメンは醤油つゆと何かの二種類がセットになって提供されとります。毎年どんなつゆが出てくるかは販売されてからのお楽しみですね。以前は胡麻ダレとか梅つゆとか坦々豆乳とか出てました。

今年は焼津産かつお節、利尻産昆布を使用した「醤油つゆ」と金ごまをふんだんに使用した「濃厚金ごまつゆ」の二種類でした。

ほう!焼津産か。静岡の焼津さかなセンターは昔バスツアーで行った事があるよ。なんか地元の人達がわさび海苔の試食をやたらと勧めてきて、みんな手の平に乗せてくるもんだからちょっとヒリヒリした感じがして痛かったです。んで、買って買ってと押されまくった末に私は明太子を買って行きましたよ。話はそんだけっす。

f:id:tanakamidora:20200707151444j:plain

んじゃ、まずは醤油の方から行きますか。

うむ。正直これは蕎麦つゆとあまり変わらないです。至って普通の味です。だが、これがいい。食後にそば湯で割って飲みたくなるね。

f:id:tanakamidora:20200707151457j:plain

次は金ごまのつゆ。

これは、なかなか濃厚かつまろやかでうめぇな。ドレッシングみたいな味かと思って侮ってました。これと醤油つゆと交互に食べるから余計に美味しいのかもしれんね。

f:id:tanakamidora:20200707151511j:plain

ご馳走様でした。

クソ暑い炎天下から空調の効いた建物の中に逃げ込んで食べるざるラーメンは最高にクールで美味いぜ。書いてて思ったけど立ち回り方は全然クールじゃないね。

まあとにかくこれこそが夏の風物詩なんでね。いっぺん食べてみやーち。

んじゃ、またね。