ミドラー探訪記

旅を愛する男の記録 この世の全てをここに置いていきたい

岐阜県多治見市 不動明王の滝

f:id:tanakamidora:20200522221529j:plain

突如バイクで一時間ほど走りたくなったので朝4時に早起きしてトゥーリングに行ってきました。早朝は朝日が眩しくて運転中はちょっと危ないけど人や車が全然いないので走る分にはとても快適ですね。

今回は岐阜県多治見市にある「不動明王の滝」まで行ってきました。この場所は岐阜県の名水50選に選ばれているようです。

という事で一緒に見て行きましょう。

 

f:id:tanakamidora:20200522221548j:plain

入り口付近にあったポーネグリフ。

ここから約300mほど沢沿いを歩いて行くと滝に着くみたい。なんか色々書かれてありますが、何やら江戸時代に眼を患った人が滝の水で目を洗ったら良くなったから感激して不動明王像を奉ったそうです。

スマホから発せられるブルーライトによって弱ってしまった視力も取り戻す事ができるのかな?

f:id:tanakamidora:20200522221603j:plain

f:id:tanakamidora:20200522221626j:plain

こんな感じの道を歩いて行きます。

朝5時前に一人でこんなところを歩いていると森の精とか出てきそうで少し怖いです。私ビビリなんで。

f:id:tanakamidora:20200522221642j:plain

f:id:tanakamidora:20200522221659j:plain

小さい滝が見えてきました。

不動明王の滝は落差10mぐらいあるみたいなので、ここではなさそうですね。滝のすぐそばに奥へと続く道があるので進んで行きます。岩場が濡れているので結構危険でした。

f:id:tanakamidora:20200522221751j:plain

f:id:tanakamidora:20200522221812j:plain

f:id:tanakamidora:20200522221827j:plain

なんか小屋が見えてきました。

入り口からここまでずっと沢沿いを歩いて来たのですがあまり水辺を見ないようにしています。はぐれ刑事とかのサスペンスドラマで早朝の魚釣りに行った人とかがよくアレの第一発見者になって情けない悲鳴をあげるやん?こんな場所でソレを発見するなんて事はありえないけど可能性はゼロではないやん?普通に怖いやん?そういう事ですよ。

じゃあ、なんでこんな早朝に行こうと思ったんだろう。滝の神に導かれているのかもしれない。

f:id:tanakamidora:20200522222018j:plain

謎の小屋には何故かタオルが干してありました。

あと柄杓が置いてあって一見こちらで目を洗ったりするっぽく見えてるけど油断してはいけない。屋根から鎖樋を伝って流れてきた雨水が溜まっているだけです。

こういうのを見ると外国の人は騙されていないだろうかと心配になる。妻籠宿とかの古い町並みが残る場所には馬の水飲み場があるんだけど絶対何人かの外人さんは「Oh!cool!」とか言いながら間違えて飲んでると思うよ。まあいいや。とにかく騙されてはいけませんぞ。

f:id:tanakamidora:20200522221924j:plain

f:id:tanakamidora:20200522221958j:plain

お地蔵さんと祠。祠にはワンカップのお酒がお供えされていました。

よくお酒がお供え物として置いてあるけど神様ってイケる口なん?試しに誰かカクテルのレインボーでも作ってお供えしてみてはいかがでしょうか。レインボーなんてインスタ映えしそうな物を供えられた日にゃ女神様なんて一発で落ちると思うぜ。

f:id:tanakamidora:20200522222032j:plain

不動明王の滝です。

滝の高さは約10mと入り口の看板に書いてあったけど5mあるかどうかも怪しいっすね。滝口の岩の上に地元有志が奉った不動明王の石像があるそうです。行き止まりになっていたから別のルートからじゃないと行けないようになってるのかな。

水が澄んでいてとても綺麗でした。目は洗わなかったけど。

f:id:tanakamidora:20200522222206j:plain

入り口に戻ってきました。

ナチュールド・ドルチェというバウムクーヘンのお店がありますが、営業時間外なのでやっていませんね。他にも色々お店があるので見てみます。

f:id:tanakamidora:20200522222228j:plain

こちらはアルティストビラージュという複合施設でカフェ、レストラン、アトリエ、ギャラリエがあるそうです。まさか森の奥にこんなオシャレなものがあるなんて思わなんだわ。

f:id:tanakamidora:20200522222245j:plain

f:id:tanakamidora:20200522222302j:plain

レストランとカフェのメニューがありました。

創作フレンチのフルコースが4500円~12000円で食べる事ができるそうです。私は小市民だから一度の高級料理よりB級料理を何回も食べに行く方を選んじゃうんだよなぁ。こういう高級料理もたまには食べてみたいですね。

f:id:tanakamidora:20200522222129j:plain

んじゃ、こんな感じで今回の冒険は終わりにしますか。

このまま多治見名物の「ころうどん」でも食べに行きたいところですが、時刻はまだ朝の5時でお店自体がやっておらず、まだコロナが完全に終息したわけではないので今回は止めておきます。もう少し経って平和になったら行こうと思います。

それじゃ、また次回会いましょう!

 

 岐阜の名水50選

www.tanaka-midora.work

www.tanaka-midora.work