ミドラー探訪記

旅を愛する男の記録 この世の全てをここに置いていきたい

岐阜県各務原市 美人の湯かがみがはら

f:id:tanakamidora:20200309143215j:plain

岐阜県各務原市にある「美人の湯かがみがはら」に行ってきました。

冬に温泉特集の記事を組んでみたかったけどすっかり春になってしまいましたね。まあいいや、行きましょう。

 

f:id:tanakamidora:20200309143311j:plain

岐阜県郡上市の「美人の湯しろとり」から天然温泉を運んで来ているそうです。

運び方が気になったので調べてみたところ、何やらステンレスタンクの専用運搬車に温泉を14トンほど積んで運んでいるみたいです。

ちなみにこの辺りから郡上の方の温泉までの距離が大体70キロぐらいあります。高速道路を使って行っても片道一時間ほど掛かりますね。毎日ご苦労様です。

f:id:tanakamidora:20200309143253j:plain

重曹泉(ナトリウム炭酸水素塩泉)が使われておるそうです。

皮膚の表面を柔らかくして肌をなめらか、しっとり、つるつるにしてくれる効果がある為、「美人の湯」と呼ばれているそうですね。

川中温泉(群馬県吾妻町)、龍神温泉(和歌山県龍神村)、湯の川温泉(島根県斐川町)の三箇所が日本三大美人の湯と言われているそうです。こちらの看板には群馬県の山中温泉って書いてあるから少し間違っとるね。三虎さん如きに見破られとるようではリサーチが足りんぜ。

f:id:tanakamidora:20200309143409j:plain

下駄箱の中にある謎の重り。デカい靴をお持ちの方は一番下の下駄箱が大きいのでそちらを使いたまえ。フロントで下駄箱の鍵をロッカーの鍵に交換してもらい入館料を払います。

入館料
一般(中学生以上) 830円 土日祝850円
会員 730円 土日祝750円
子供(小学生) 400円 小学生未満の入館は無料

f:id:tanakamidora:20200309143601j:plain

f:id:tanakamidora:20200309170234j:plain

男湯、女湯共に大浴場は2階にあるので階段を登って行きます。一応エレベーターもあります。

f:id:tanakamidora:20200309143634j:plain

f:id:tanakamidora:20200309170412j:plain

ゲームセンターのパチンコで勝った分はおもちゃ、おやつの景品や入浴券と交換してもらえるそうです。でも私はあまりパチンコとかスロットをやらないのだ。勝ってても負けてても座りっぱなしで退屈だから。

f:id:tanakamidora:20200309170511j:plain

マッサージ機は全てあんま王Ⅱで料金は10分200円でした。

以前カンナム市の銭湯で見かけたあんま王Ⅳは最新のレア物だったのかな?

www.tanaka-midora.work

 

f:id:tanakamidora:20200309170248j:plain

f:id:tanakamidora:20200309165351j:plain

飛騨牛乳の自販機がありました。牛乳、オレンジ牛乳、パイン牛乳、コーヒー牛乳があり、どれも一本150円です。そしたらここで一杯ひっかけてから湯に入るとしようかな。

f:id:tanakamidora:20200309165445j:plain

f:id:tanakamidora:20200309165502j:plain

確か牛乳は高山レトロミュージアムの給食セットで飲んだ事があってオレンジ牛乳も下呂温泉のどっかで飲んだので今回はパイン牛乳をいただきました。飲むヨーグルトのパイン味みたいで美味しかったです。飛騨地方を旅行する際には是非飲んでいただきたい。

パイン牛乳を飲んでいたら下呂とか高山に行きたくなりました。

f:id:tanakamidora:20200310055739j:plain

内湯は回遊風呂、備長炭冷水風呂、檜風呂、炭酸風呂、電気風呂、サウナがあります。個人的には回遊風呂がおすすめです。水深110センチの浴槽に歩行風呂、ジェットバス、電気風呂があります。市民プールみたいで楽しかったです。ここのジェットバスは勢いが凄まじくて半端ないので油断していると吹っ飛びます。140cm以下の子供は回遊風呂は利用できないとか確か書いてあったような気がするのでご注意。

外の露天風呂は寝湯、腰掛湯、壷湯、岩風呂、日溜まりの湯(男湯)、シルク風呂(女湯)があります。何か設置されていたスピーカーから鳥の鳴き声がBGMとして延々と流れていました。鳥の鳴き声を聞きながら瞳を閉じて温泉に浸かろう。広大な岐阜の山の光景が見えてくると思いますよ。

露天風呂の浴槽は天然温泉の特性上、床がつるつるしてしまうそうで結構滑りやすくなっていました。あと全体的に水温が低くてぬるい感じでした。長く入れるのでじっくりと温泉を堪能できますね。夏に来ると涼しめるかもしれません。

f:id:tanakamidora:20200309171557j:plain

ここの壷湯がかなりジャストフィットして心地よかったので一時間ぐらい浮き輪スタイルで寝ていたら風呂から上がった後に喉が渇きました。何か飲むか冷たいデザートを食らいたいので一階の食堂に行きます。

f:id:tanakamidora:20200309172836j:plain

風呂上りのお冷が旨い!浴場内にもウォーターサーバーがあるけどやっぱり氷が入ったグラスで飲む水の方が美味しく感じます。

f:id:tanakamidora:20200309172500j:plain

f:id:tanakamidora:20200309172746j:plain

f:id:tanakamidora:20200309172716j:plain

今回は食べないけどフードメニューです。ありがちな丼物やそば、うどんが揃っている他、インドカレーがあります。インドからやって来た方が料理長を務めているので味は期待できると思います。てか最近はナンのデザートなんてあるんですね。メープルシロップとソフトクリームをつけて食べるナンですって。シロノワールみたいだ。

f:id:tanakamidora:20200309172122j:plain

f:id:tanakamidora:20200309172144j:plain

最近のかき氷は良いマシーンを使って作るとケーキみたいに美味しいらしいので、ここは400円のいちごみるくを行って見たいけど写真だと判別ができないので勇気が要ります。祭りの出店のかき氷が出てきたら失望してしまうかもしれませんからね。結構迷いましたが今回はマンゴーパフェで行きます。

f:id:tanakamidora:20200309172539j:plain

注文した後に発見したメニュー。別にこれでも良かったかもしれない。

f:id:tanakamidora:20200309172941j:plain

f:id:tanakamidora:20200309172932j:plain

マンゴーパフェ。

美味しかったです。渇きを癒す事もできて満足です。

f:id:tanakamidora:20200309174105j:plain

f:id:tanakamidora:20200309174054j:plain

インドカレーの持ち帰り商品が一個600円ぐらいで販売されていました。

美人の湯にちなんでイケメンカレーって名前になってるのかな?

f:id:tanakamidora:20200309174124j:plain

牛シロホルモンととんちゃんとケイちゃん。

ホルモン同好会の血が疼くけど我慢します。

f:id:tanakamidora:20200309174147j:plain

f:id:tanakamidora:20200309174200j:plain

お土産屋さん。いつもブログにコメントをしてくれる心優しいさるぼぼ様のキャンディーがあります。一本330円で舐りまわし放題です。てか色々見ていて気付いたんだけど、ここの温泉は飛騨高山の名産品を推してますね。

f:id:tanakamidora:20200309174256j:plain

という事で帰ります。

とても良い温泉でした。ではまた!

 

<美人の湯かがみがはら>

営業時間 10時~24時(最終受付23時20分)
定休日 毎週火曜日(祝日の場合翌日)メンテナンスの為、休館日を設ける場合あり。