ミドラー探訪記

旅を愛する男の記録 この世の全てをここに置いていきたい

岐阜県各務原市 伊木山ガーデン

 

f:id:tanakamidora:20200224202319j:plain

岐阜県各務原市鵜沼丸子町にある「伊木山ガーデン」に行ってきました。東海最大級のガーデンセンターがあるとの事で今回は私が愛する美しいお花達を見て行こうと思います。お花の知識は全然無いけどね。

それじゃ行ってみましょう。

 

f:id:tanakamidora:20200224202342j:plain

f:id:tanakamidora:20200224202401j:plain

とりあえず「伊木清兵衛(いぎせいべい)」で昼ご飯を食べてから花を見る事にします。野菜や魚などが売っている市場的な売店の中にある飲食店です。

営業時間
8時~10時30分、11時~14時

f:id:tanakamidora:20200224202418j:plain

f:id:tanakamidora:20200224205815j:plain

席はこんな感じです。

テーブルの上にコンロが置いてありました。もつ鍋、牡蠣鍋、鴨鍋などが食べられるみたいです。メニューにあった牡蠣のがんがん焼きもコンロ使うのかな?

お水やお茶はセルフサービスです。飲み放題だよ。やったね。

f:id:tanakamidora:20200224202444j:plain

f:id:tanakamidora:20200224202615j:plain

f:id:tanakamidora:20200224202556j:plain

f:id:tanakamidora:20200224202519j:plain

f:id:tanakamidora:20200224202500j:plain

f:id:tanakamidora:20200224202639j:plain

メニューをちょっとだけ載せておきます。海の幸と山の幸を使用したメニューが豊富で何を頼もうか迷っちゃいますね。この辺は飛騨と知多の中間らへんに位置しとるから両方とも仕入れがしやすいのかな?

f:id:tanakamidora:20200224202706j:plain

ちょいと奮発して1380円の穴子まぶし定食を注文しました。一見、1380円だと不思議とまだ出せる値段に見えますが税込みになると1500円を超えるからマジで高いんよ。まあいいけど。

今回食べるのは穴子まぶしだけど、名古屋名物のひつまぶしの食べ方の伝授でもしますか。ひつまぶしは3回に分けて食べるお料理ですね。

とりあえず初めて食べる方はひつに入ったひつまぶしを4等分にしときましょう。

f:id:tanakamidora:20200224202734j:plain

まずは普通によそって食べます。素材本来の味を楽しむ食べ方ですね。身は細かく切ってありますがサイズ以外はうな丼を食べる感覚とあまり変わらないです。

f:id:tanakamidora:20200224202756j:plain

2杯目はワサビやネギなどの薬味を加えて食べて微妙な味の変化を楽しむのだ。この段階で薬味を全部使っちゃ駄目ですよ。

f:id:tanakamidora:20200224202812j:plain

3杯目は薬味を加えて出汁をかけてお茶漬け風にしていただきます。

最初に4等分したので1杯分残りますね。最後は一番好きな食べ方で食べましょう。以上、食べたのは穴子まぶしだけど、ひつまぶしの食べ方の紹介でした。

いやぁ美味い穴子でした。誰かのおごりで熱田神宮のひつまぶしが食べてえなぁ。

f:id:tanakamidora:20200224212816j:plain

f:id:tanakamidora:20200224202833j:plain

食後にホットコーヒーとアイスクリームのセットをいただきました。

200円で付けてもらえるので、どうせなのでね。

f:id:tanakamidora:20200224202901j:plain

ホイップを乗せてみました。この日のコーヒーはミャンマーコーヒーだったそうで少々酸味の後味がありましたね。ホイップクリームとベストマッチしたのかは分からない。

ご馳走様でした。

f:id:tanakamidora:20200224202920j:plain

f:id:tanakamidora:20200224202936j:plain

芋掘り侍という方で伊木山城の城主の伊木清兵衛というレジェンドだそうです。

戦いそっちのけで芋掘りをしていて掘った自然薯をとろろ汁にして織田信長軍の皆さんに振舞いました。信長公が大笑いしながら言ったのが「お主は芋掘り侍だな」との事です。と歴史に詳しいフリをしましたが、情報は全て芋掘り侍のそばに置いてある看板に書いてありました。

お店の名前やメニューにあったとろろ汁はそういう事なんですね。

f:id:tanakamidora:20200224203106j:plain

お店に売っている物を色々見て行こうと思います。

f:id:tanakamidora:20200224203126j:plain

下呂茶、白川茶、奥飛騨原水、さるぼぼ天然水、とまとジュースがありました。

白川茶はあれやね。以前、「道の駅ピアチェーレ」で飲んだやつですね。岐阜は白川郷がある「白川村」と下呂の近くに「白川町」があるので間違えないようにしようね。

www.tanaka-midora.work

 

f:id:tanakamidora:20200224203043j:plain

面白い物を発見。

鬼太郎かまぼこは鬼太郎とねずみ男と目玉おやじの三種類があって味も違うみたいです。鬼太郎はプロセスチーズ入り、ねずみ男はチーズとアオサ入り、目玉おやじはチーズとイカ入りです。

鬼太郎もねずみ男も笑顔がプリントされとるから一口かじった時に心が痛みそうだぜ。

f:id:tanakamidora:20200224203023j:plain

飛騨牛のとんちゃん。

飛騨牛のホルモン焼きとなると値段が高いですが味は期待できそうです。今日は穴子まぶし定食で持ち合わせに結構なダメージを与えてしまったので購入を見送りますが、ホルモン同好会の私としてはこれはキープしておかないとですね。

ところで豚のホルモン焼きがとんちゃんで牛のホルモン焼きってテッちゃんじゃなかったっけ?

www.tanaka-midora.work

 

f:id:tanakamidora:20200224202957j:plain

飛騨牛コロッケと鶏ちゃんコロッケ。飛騨牛コロッケが5個で328円か。

道の駅とか下呂や高山の食べ歩きできるお店で買うと一個の値段が高いのでこれはお得ですね。お土産用に良いかもしれません。

ではそろそろお店を後にして花を見に行きます。

f:id:tanakamidora:20200224203224j:plain

頑固おやじの石焼き芋。残念ながら休みでした。

時には休む事も大事だ。年中無休で頑固やってたら早死にしちゃうのでね。

f:id:tanakamidora:20200224203839j:plain

f:id:tanakamidora:20200224203905j:plain

f:id:tanakamidora:20200224203924j:plain

f:id:tanakamidora:20200224203940j:plain

プリムラジュリアンちゃんの見た目が綺麗で気に入りました。

バイクのアイコン辞めてこれに変えよっかな。バイクは手段として乗ってるけどイジるのは別に好きじゃないから本当にバイクが好きなバイカーの皆さんに申し訳ないしな。

f:id:tanakamidora:20200224203326j:plain

f:id:tanakamidora:20200224203350j:plain

まるでスーパーの惣菜のようにコケが販売されていました。

使用する用途は未だに謎のままですが需要はあるみたいですね。家に日本庭園とか作る人が買うのかな。

・・・点と点が繋がってしまった。通りで私有地の山にコケハンターが湧く訳ですよ。

www.tanaka-midora.work

f:id:tanakamidora:20200224203815j:plain

f:id:tanakamidora:20200224203757j:plain

アメリカザリガニさん

f:id:tanakamidora:20200224203251j:plain

f:id:tanakamidora:20200224203305j:plain

メダカさん

f:id:tanakamidora:20200224203418j:plain

f:id:tanakamidora:20200224203434j:plain

f:id:tanakamidora:20200224203713j:plain

冬季は開催してませんが、BBQができるエリアに来ました。

飛騨牛セットや浜焼きセットがあるみたいです。ヤギが描かれてますがマトン肉は無いと思います。

f:id:tanakamidora:20200224203507j:plain

f:id:tanakamidora:20200224203627j:plain

BBQ場の近くにはヤギさんの飼育小屋がありました。

f:id:tanakamidora:20200224203542j:plain

小屋の中にヤギさんが居ました。

両手を振りながら「おーいヤギさん!」って挨拶をしてみたのですが流し目で「また来たか、人間」みたいな顔をされて以降こっちの方を向いてくれませんでした。悲しい。

f:id:tanakamidora:20200224203648j:plain

f:id:tanakamidora:20200224203606j:plain

100円でエサやりができるみたいです。変なモン食べさせると死んじゃうからやめようね。

f:id:tanakamidora:20200224204004j:plain

記事が結構なボリュームになってきたので今回はこの辺にしますか。

次回は、伊木山に登ります。