ミドラー探訪記

旅を愛する男の記録 この世の全てをここに置いていきたい

愛知県江南市 天風の湯

f:id:tanakamidora:20200119121945j:plain

愛知県江南市にある「天風の湯」に行ってきました。江南(カンナム)ではなく、江南(こうなん)です。

こちらの温泉施設では朝6時から8時までの間に行くと、いつもより少し安い料金で入浴ができる朝風呂サービスがやっています。今回は早起きして朝風呂に入って来ました。

 

f:id:tanakamidora:20200119122006j:plain

f:id:tanakamidora:20200119122024j:plain

AM6:00です。

冬の早朝はまだ暗いです。開店前に天風の湯に着きました。入り口の方に向かうと既に何人かのお客さんがお店の外で待機していました。暗い早朝に知らない人達と店の前で待機するという行為が人気のゲームソフトの発売日みたいな感じでなかなか楽しかったです。多分もう二度とやらないけど。

 

大人(中学生以上)の入浴料金です。

朝風呂 平日570円 土日祝620円
通常  平日650円 土日祝750円
岩盤浴 会員400円 一般価格500円

f:id:tanakamidora:20200119122141j:plain

1階です。

下駄箱に靴を入れて券売機で入浴券を買って入ります。
下駄箱と風呂場の更衣室のロッカーは100円玉を入れて鍵をかけるのですが、近くに両替機があるので小銭が無くても大丈夫です。100円玉も帰る時に返ってきます。

1階にはマッサージ屋さん、お食事処などがあり、他にもゲームで遊んだり漫画を読んだりできるスペースもあります。大浴場と岩盤浴は2階にあって階段かエレベーターを使って行く事ができます。

食堂とマッサージ屋さんは11時から営業開始なので開店直後はまだ誰もいませんね。

f:id:tanakamidora:20200119122727j:plain

色んな種類のゲームが遊べる筐体が置いてありました。
ちょっとレトロなゲームが遊べるのが銭湯の良いところですね。

f:id:tanakamidora:20200119122210j:plain

2階にある休憩スペースです。
漫画を読んだり仮眠を取ったりできます。電源コンセントもあるので携帯電話の充電も出来るみたいです。

f:id:tanakamidora:20200119122243j:plain

f:id:tanakamidora:20200119122336j:plain

休憩スペースでは水素水、黒酢ブルーベリー、さんざしジュースが売っていて全て一杯100円で飲めます。

さんざしジュースは一回飲んだ事がありますがブドウジュースみたいな味で飲みやすくて旨かったです。

f:id:tanakamidora:20200119122444j:plain

f:id:tanakamidora:20200119122403j:plain

f:id:tanakamidora:20200119122423j:plain

「あんま王Ⅳ」

温泉施設で時々見かけるマッサージ機のあんま王ですが、とうとうバージョン4に進化を遂げてしまったみたいです。凄いですね、ドラクエで言うと導かれし者たちまで来ちゃいましたね。

今回フェイスカバーなる機能が追加されたようで、フルフェイスヘルメットのシールドのようなカバーで顔が覆われます。温泉から上がってきた知らないお爺ちゃんが使用していたので横で少し観察していたのですが、ガンダムのコクピットに乗っているような光景でちょっと笑ってしまいました。

 


Gackt-Metamorphoze

 

いつか「あんま王Ⅶ」ぐらいまでバージョンアップしたら無重力コースの時にプラネタリウムとか見せられそうですね。オンラインでの音声チャットとか追加されたら面白いですね。一時のマッサージタイム中に見知らぬ人とどれだけ会話が広げられるか分からんけど。

使用料金は15分300円でした。

f:id:tanakamidora:20200119122503j:plain

旧型のあんま王も置いてありました。

こちらの使用料金は10分200円です。合計で30分やるならⅡでもⅣでも料金は変わらないですね。

f:id:tanakamidora:20200119123100j:plain

f:id:tanakamidora:20200119123115j:plain

風呂です。

3段構えの岩風呂の最上段が源泉掛け流しとなっています。個人的には岩風呂の2段目がテレビが見れて、お湯も浅いので楽な体勢でくつろげるのでお気に入りですね。

あとパンフレットに書いて無かったのですが炭酸泉もあります。地域で最も炭酸濃度の濃い炭酸泉となっているそうです。

 

源泉名:藤の香
泉 質:ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)
泉 温:26.4℃
湧出量:72L/min
ph値:8.2
温泉掘削深度:1,300m
効 能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、関節のこわばり、くじき、慢性消化器病、冷え性、痔疾、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

 

ささっと頭と身体を洗って露天風呂に行き、岩風呂に入りながら夜明けを迎える事ができました。段々と空が明るくなっていく光景を温泉に入ったまま眺めるのは最高でした。冬の季節の朝風呂でのみ出来る至福の時間ですね。

ただし起きてすぐの朝風呂はヒートショックなど危ない事も多々あるので、学校や出勤の日に朝風呂サービスを利用するのはあまりおすすめできませんね。早寝早起きして朝ごはんをしっかり食べて水分も補給してから休日に余裕を持って行きましょう。

f:id:tanakamidora:20200119122653j:plain

9時になると岩盤浴が利用できます。天風の湯の岩盤浴エリアはあまり大きな場所ではありませんが、スタッフさん達によるロウリュウのイベントをやっていたり漫画が読めたりするので結構おすすめです。

f:id:tanakamidora:20200119122539j:plain

f:id:tanakamidora:20200119122605j:plain

f:id:tanakamidora:20200119123024j:plain

1階の食堂はメニューが色々あります。かなり前に行った時に食べたお刺身の定食が美味しかったです。食堂の方を覗いてしまうと何か食べてから帰りたくなってしまうので華麗にスルーしました。

 

という事で今回は朝風呂で夜明けを楽しんで来ました。
それではまた!