ミドラー探訪記

旅を愛する男の記録 この世の全てをここに置いていきたい

岐阜県中津川市 クアリゾート湯舟沢

f:id:tanakamidora:20191210061907j:plain

岐阜県中津川市にある「クアリゾート湯舟沢」に行ってきました。
馬籠宿から車で5分ぐらいで行けるナイスな温泉です。

それでは行きますか。

 

f:id:tanakamidora:20191211184838j:plain

温泉の他にプールとバーデエリアがあって館内がめちゃ広いです。
バーデエリアは水着着用で入る風呂でジェットバスやら回遊風呂があるそうです。
私が行った時はたまたまやっていない日だったので入れませんでした。

水着、浮き輪、バスタオル等がレンタルできるので手ぶらで行けます。
手ぶらってそういう意味じゃないので誤解の無いように。

お風呂ゾーンは広い内湯とサウナがあり、外に露天風呂と打たせ湯があって泉質はナトリウム炭酸水素塩でツルツルの良い湯でした。
温泉の近くに川が流れていると、良い温泉の確率が高いんだけど何か関係性でもあるのかな?

お風呂利用料金
大人 平日600円 休日・ハイシーズン800円
小人 平日300円 休日・ハイシーズン500円

全館利用料金(プール・バーデゾーン含む)
大人 通常開催日1500円 ハイシーズン2000円
小人 通常開催日700円 ハイシーズン1000円

f:id:tanakamidora:20191210172737j:plain

f:id:tanakamidora:20191210172830j:plain

一階にスーパーファミコンが置いてありました。
やけに本体が小さいな、と思っていたのですがどうやら「ニンテンドークラシックミニ」という物らしく、この小さな本体にソフトが何本も収録されているそうです。

小さき人達が一足早く風呂から上がったらゲームをして待っててもらえば良い訳ですね。私が子供の頃は100円玉を渡されて飲み物を買うかゲームセンターで遊ぶかどちらかの究極の選択でした。ゲーセンで遊んでおけばあとでジュースを飲ませてもらっていたので迷わずゲームしてましたけど。

f:id:tanakamidora:20191210173033j:plain

地下に降りると温泉とプールとバーデとその他諸々があります。
地下に風呂がありますが露天風呂に出るとちゃんと外が見えます。

f:id:tanakamidora:20191210173000j:plain

休憩エリア。
コンセントがあったのでスマホを充電させてもらいつつ横になっていたらうっかり眠ってしまいました。

f:id:tanakamidora:20191210172858j:plain

朴葉味噌の定食を食べますよ。
定食に蕎麦かうどんがついてきて温かい方か冷たい方が選べます。

f:id:tanakamidora:20191210172921j:plain

グツグツと味噌が沸騰しだしたら肉や野菜を味噌と絡めて食べます。
葉っぱに残った焦げた味噌をご飯に乗せたり焼きおにぎりにして食べるのが通の食べ方だそうです。岐阜県生まれ岐阜県育ちの私だけど朴葉焼きは滅多に食べんから勉強になりました。

ちなみに高山辺りの高級旅館に行くと飛騨牛の朴葉焼きが食べれますよ。

f:id:tanakamidora:20190915220540j:plain

f:id:tanakamidora:20190915220612j:plain

以前、高山のゲストハウスで作った「友情の飛騨スペシャル2019」です。
朴葉は食べる事が出来ないので代わりにサンチュを巻いて食べました。
自分達で作ったからというのもありますが、激うまでしたね。

最近は大学生が発案したという「りんごの朴葉味噌」が道の駅で販売されています。
少し興味があるので手に入ったらまた紹介したいと思います。

温泉レポのつもりがいつの間にか朴葉味噌トークになってしまいましたね。
今回はこの辺で終わりにしたいと思います。それではまた!

f:id:tanakamidora:20191211185821j:plain

ネクストミドラーズヒント「オムライス」

また見てね。