ミドラー探訪記

旅を愛する男の記録 この世の全てをここに置いていきたい

久しぶりに再会した知人と呑んだ時の話

f:id:tanakamidora:20191022204125j:plain

とある日の夕方。
買い物をしていたら以前職場で一緒に働いていたチャバネ君(仮名)と偶然出会いました。その場で少し話をした後、二人で居酒屋に行ってきました。
こちらのお店は熱々屋という名前の居酒屋で鶏ちゃんと餃子料理が楽しめます。

今回一緒に呑んだチャバネ君がなかなか癖の強い人間で、飲食店でやってはならない行為をまるで教科書のように一通り披露してくれました。
人間こうなってはならないよう気をつけなければならないと思ったので、ここに書き記しておきます。

今回のお話は多少不快な思いをするかもしれませんので、読む場合はくれぐれもご注意ください。

f:id:tanakamidora:20191022204147j:plain

まず最初にお通しとビールです。
お通しは塩ベースのタレがキャベツに掛かったやみつきになるアレです。
このお通しは二人で一皿分なのでテーブルの真ん中に置いておきます。

駄目な点その1 料理を取り分けずに直接食べる。
チャバネ君は自分のお皿に取り分けずにお通しのお皿からそのまま箸で直接ぱくぱくと自分の口へと運んでいました。まあ、居酒屋での食事なので気兼ねなく食べたい気持ちもあります。これはまだ許容範囲という事にしましょう。

 

駄目な点その2 自分が注文するものが決まった途端に店員さんを呼ぶ。
お通しを少し食べてビールを一口飲んだ後、何を食べるか決める事になりました。
先にチャバネ君がメニューを見ていて見終わったと思いきや突然店員さんを呼びました。

えっ!自分の分だけ頼むの!?

 

駄目な点その3 お通しのお代わりを要求する。
チャバネ君が2杯目のビールと何か色々と注文した後、先ほどのキャベツのお通しを相当気に入ったらしく、店員さんにお代わりができないか聞いていました。結果は断られていましたが。
お通しのお代わりが出来るお店も一応ありますが、隣で見ていて個人的にちょっと恥ずかしかったですね。

f:id:tanakamidora:20191022204205j:plain

500円ぐらいのおでんの盛り合わせを注文しました。
おでんが熱々で出汁もカラシが効いてて旨かったです。たまごの黄身を出汁に少し溶かして飲むのが好きです。

駄目な点その4 人が食べている物を笑う
おでんを食べていたらチャバネ君が突然吹き出してニヨニヨと笑っていました。
「どうしたの?」と聞くと「いや、おでんって(笑)」と言って理由は教えてくれませんでした。一体何が可笑しいのか分かりません。わたくし的にはお通しのお代わりを頼む方がよっぽど笑ってしまいます。ひょっとしてお通しの意味をご存知ない?

 

駄目な点その5 悪酔い
個人の自由なので駄目という訳ではありませんが、チャバネ君は店に入って20分ぐらいで5杯目のお酒に突入していました。聞けばいつもこんなペースで飲んでいるそうです。

「もう少し味わって飲んだ方が良いし、毎日そんな飲み方してたらすぐにお金がなくなりますよ」と言ったら「酔えれば別に味とかどうでもいい」とおっしゃっていました。
この人はいつか本当に色んな意味で自滅すると思います。

 

駄目な点その6 店員さんに絡む
チャバネ君は良い感じに酔っ払っているようで、店員さんを呼んでおいて注文をド忘れするという失態を犯していました。しかも名札の名前を読み上げて「○○さんっていうのかー」などと言っています。店員さんは色んな席に注文を取りに行ったり、空いた器を下げたりと店内を回りっぱなしで割とめちゃくちゃ忙しいので注文する時はスマートに頼む事をおすすめします。
「空いたグラスと一緒にコイツも下げちゃってください」と店員さんにお願いしようと思ったけど、この発言も迷惑な絡みになるので胸のうちに秘めておきます。

f:id:tanakamidora:20191022204221j:plain

ソースの串カツです。

駄目な点その7 他人の為に余計な注文をする。
この串カツはチャバネ君が私の為に勝手に注文してくれました。白飯もセットで付いて来て地味にイラっときました。お店に入る前から今日は別々払いと言ってあって合計金額を計算しながら注文していたので、この想定外な注文はリアルに鬱陶しかったです。そんでこの串カツとライスは結局、私が課金した事になっとるし。


どういうつもりか聞いてみると私がおでんを食べていてお酒が進んでいないので腹が減っているものだと勘違いして頼んでくれたそうです。気持ちは嬉しいのですが、いささか迷惑なので絶対に止めた方がいいと思います。他人には他人のペースがあるのだ。

それとチャバネ君の方がお酒もご飯も私の3倍ぐらい飲み食いしています。

f:id:tanakamidora:20191022204238j:plain

f:id:tanakamidora:20191022204251j:plain

チャバネの事は一旦放っておいて餃子の写真を見栄え良く撮る為には表面か裏面のどっちを撮影すれば良いのだろう、と一人考えていました。
考えた結果、半分を表にして残ったもう半分を裏にすれば良い感じの写真になるのではないかなという答えに辿り着きました。今度からそうしよっと。

f:id:tanakamidora:20191022204304j:plain

りんごサワーです。
下にアルコールや果汁が溜まってるので好みで混ぜながら味を調節して飲みます。
濃厚な味の食べ物をいただいた後にすっきりとした味わいのりんごサワーを飲むと最高に美味しく感じますね。

駄目な点その8 前触れもなく突如お開き。
チャバネ君と宇宙戦艦ヤマトの話をしながら飲んでいると、チャバネ君が「よし!次の店に行くか!んじゃゴチになります!」と言い放ちました。さっきまで宇宙戦艦ヤマトの話で盛り上がっていたのに急に何を言い出すんだろう。沖田艦長でさえ、そんな無茶な舵取りはしませんよ。ていうか二次会は一人でイスカンダル星まで行って来いよ。


駄目な点その9 さり気なく割り勘にしようとする。

そもそも私は買い物した後に外で食事を済ませて帰宅しようとしていたのを、この人がついて行く、でも飲める場所が良いとか言い出すから居酒屋に来たのです。
あらかじめ2000円分しか飲まないと言ってあります。巨漢と一緒に飲む場合は前持って別々払いで、と申告しておかないと割り勘負けするので気をつけましょう。

駄目な点その10 こいつが客として存在している事
チャバネ君は最後の最後でも期待を裏切る事無く盛大にかましてくれました。
ピリ辛餃子を注文したのに料理が出来上がる前に勘定を済ませようとしてしまったので、餃子を合計金額から差し引く作業をする為、会計に手間が掛かってしまい店員さんに多大な迷惑を掛けてしまいました。 戦犯のこいつはレジ横に置いてあるお口直し用の飴を4つも5つも取って呑気にボリボリと噛み砕いている始末。

f:id:tanakamidora:20191022215815j:plain

色々あってうんざりしましたが2軒目のお店では何故か私の分の飲み代も支払ってくれたのでチャバネさんのオゴリで大好物の辛口モスコミュールを呑ませていただいてます。

ここまで書き殴っておいて今更言うのもアレなんですがチャバネ君と交わす会話は割と楽しいのです。彼の行動が凶悪なぐらいネックになっているだけで。

f:id:tanakamidora:20191022215842j:plain

チャバネの野郎が飲んでいた瓶1本5000円ぐらいするテキーラのショットグラス。

 

今回は久しぶりの再会で楽しく酒を飲みましたが彼とは多分もう会う事はないでしょう。別れ際にチャバネ君は自転車に乗って帰ろうとしていたから一応注意をしておきましたが逮捕されたかもしれません。むしろ一度逮捕されて再教育を受けた方が良いのかもしれないとさえ私は思っています。冗談ではなく結構マジでそう思っています。約10歳ぐらい私よりも年齢が上なのにあの振る舞い方はないわ。
自転車は軽車両に含まれるので、お酒を飲んだ後に乗ると飲酒運転で逮捕されます。


私は彼がルールをしっかりと守った上でお酒を飲んで無事に家まで帰宅できる事を願うだけだ。それとやっぱり私は単独行動が好きだ。

<モノを食べる時はね、誰にも邪魔されず 自由でなんというか救われてなきゃあダメなんだ 独りで静かで豊かで・・・・・・>孤独のグルメ 井之頭五郎