ミドラー探訪記

旅を愛する男の記録 この世の全てをここに置いていきたい

岐阜県下呂市 巌立峡ひめしゃがの湯

f:id:tanakamidora:20190928063140j:plain

岐阜県下呂市小坂町にある巌立峡ひめしゃがの湯に来ました。
が、駐車場の様子を見て分かる通り定休日でした。
残念ですが次回また再訪する事にして飲泉場で飲むことができる炭酸泉だけでもテイスティングして帰ろうと思います。

 

f:id:tanakamidora:20190928063124j:plain

巌立峡の近くにあるひめしゃがの湯は天然の炭酸泉が楽しめる温泉です。
炭酸泉を使った鉱泉料理もあり、湯豆腐やしゃぶしゃぶ、鉱泉粥などが食べれるそうです。

入れて、食べれて、飲める炭酸泉。
とりあえず温泉を飲んどきますか。

 

入浴料 大人700円 小学生350円 小学生以下無料
営業時間 10:30~21:30
休館日 毎週水曜日(祝日の場合は営業)

 

f:id:tanakamidora:20190928063205j:plain

飲泉場はひめしゃがの湯の玄関横にあります。
炭酸泉が流れ続けている為か排水路が茶色っぽく変色しています。

f:id:tanakamidora:20190928063220j:plain

写真を見ると源泉がこんこんと湧き出ている様に見えますが、なんかボコボコと鳴っていて顔や服に水が飛び跳ねてきます。近づくと少し硫黄?っぽい温泉の匂い。

とりあえず清めてみようという事でウキウキしながら手酌ですくって手にかけてみたのですが、手に温泉の匂いが染み付いて悲惨な事になりました。水は冷たく、ちょっとだけ炭酸の爽やかさを感じました。

飲んでみた感想は粘土のような鉄のような説明しづらい微妙な味でした。
最初から味に関しての期待はしていないので問題ないです。そもそもこの源泉がコーラみたいな味だったとしたら流行りのタピオカミルクティーみたいに行列が出来てしまうからこれでいいんですよ。

味はともかくこの源泉は飲むと胃腸を整えるありがたい効能があるので一口だけでも飲んで行った方が良いかもしれません。

飲用のグラスは置いていないので紙コップなどを用意して行きましょう。

f:id:tanakamidora:20190928063234j:plain

注意書きには、この温泉はふっ素を含むので飲みすぎ注意、持って帰ったら駄目など書かれておりました。

持って帰って鶏手羽先の炭酸煮をやってみたかったんですけどね。残念。
という事で今回はこれにて失礼します!次こそは入浴したい!