ミドラー探訪記

旅を愛する男の記録 この世の全てをここに置いていきたい

長野県南木曽町 ホテル木曽路 大江戸温泉物語

f:id:tanakamidora:20190917050917j:plain

長野県にある「ホテル木曽路」に行って来ました。
妻籠宿(つまごじゅく)から車で5分の場所にあるホテルです。
今回は泊まりではなく日帰り入浴の視点でレポートしたいと思います。

 f:id:tanakamidora:20190917051014j:plain

入ってすぐに見える建物は玄関ではないので間違えないように注意。

f:id:tanakamidora:20190917051044j:plain

大江戸温泉物語 ホテル木曽路
2018年8月1日に「ホテル木曽路」から「大江戸温泉物語 ホテル木曽路」にリニューアルしたホテルです。

部屋は和室、洋室、洋和室があり、娯楽用の施設はカラオケルーム、漫画コーナー、卓球スペース、世界のボードゲーム、リラクゼーションなどがあり、とても充実しています。

本館2階ラウンジにあるボードゲームコーナーには世界中のボードゲームが300種類以上置いてあるそうです。

f:id:tanakamidora:20190917051130j:plain

大浴場が12時半からのオープンなのでロビーで待ちます。
入浴料金は大人800円でした。タオル有りだと1000円で、子供の日帰り料金は調べても曖昧で分からず。

 

満天(まんてん)の湯
男性 12:30~24:00
女性 5:00~10:00

 

緑覚(えんかく)の湯
男性 5:00~10:00
女性 12:30~24:00

f:id:tanakamidora:20190917051154j:plain

フロントの横にある宿泊客専用のアメニティバイキング。
男性、女性、お子様用の浴衣を何種類かの中から好きな物を選べるようです。

f:id:tanakamidora:20190917051226j:plain

ロビーを出た所には星降るデッキがあります。
大きなソファーに寝転びながら星を見上げれる場所のようです。
周りは山の大自然に囲まれていて天気が良い日は星空がよく見えそうですね。

f:id:tanakamidora:20190917051308j:plain

源泉名
南木曽温泉

泉質
アルカリ性単純温泉アルカリ性低張性温泉)
天然温泉(100%天然温泉 加温循環式)

f:id:tanakamidora:20190917051359j:plain

大浴場の手前にはシャンプーバイキングがあります。
シャンプーにこだわりは無いのですが初めて見るサービスで凄く魅力的に感じました。

紙コップのような小さな容器に好きなシャンプーを入れて大浴場に持ち込めるようです。フタが無かったので落とさないように気をつけましょう。
ちなみに洗い場に一通りのシャンプーが揃ってるようです。

洗い場にあった馬油のシャンプーと炭の洗顔料に興味を持ったので使ってみました。風呂を上がって帰る前にお土産コーナーを眺めていたら先ほど使用したシャンプーと洗顔料が商品として置いてあって、しかも結構な値段だったのでびっくりして思わず二度見しました。 

f:id:tanakamidora:20190917052228j:plain

のれんをくぐった先には脱衣所と内湯と露天風呂の仕切りのない開放的な大浴場がありました。これはなかなか見る事のできない珍しい造りで、テーマパークに来たみたいで面白かったです。

PH9のアルカリ性温泉もしっかり堪能できて癒されました。
日帰りでこれだけ満足できるなら今度来る時はぜひとも泊まってみたいと思いました。

tanakamidora.hatenablog.com